METALZOMBI式 映像編集教材

こちらではオンラインで学べる映像編集の教材の販売を行ってます。
この教材は、当方が務めている映像制作会社でも実際に「映像エディターを育てるため」に使用されているものです。素材を取り込むところから最後の書き出しまでを画面キャプチャーして教えています。

「スタジオ収録、出演者2名、カメラ3台で撮影した低予算バラエティー番組の編集」をテーマに1カットずつ解説をしながら編集している画面をご覧頂く内容となっています。

実演で使用している編集ソフトは9割のテレビ局で使用されているGrass Valley社のEDIUSです。しかし、他のソフトを使用されている方でも編集方法は変わりませんので問題はありません。ソフトの使い方は違っても編集方法は一緒です。

<こんな方に向いています>
・映像編集を仕事としてやっていきたい
・映像編集を学習したいけど学習方法がわからない
・専門学校は値段が高いし通っている時間がない
・YouTubeなどオンライン教材を使用して自宅で学習したい
・実際にプロがどうやって編集しているのを見てみたい
・Grass Valley社のEDIUSを使用して編集したい

<商品内容>
・教材動画25本(限定公開でアップしたYouTube動画)
 →オフライン学習用でダウンロードして頂くことも可能です
・練習素材1話、2話(ダウンロード)
・ロケ素材(外撮り)(ダウンロード)
・CM素材(ダウンロード)
・ナレーション素材(ダウンロード)

<教材の内容> 全25本
1.プロジェクト設定
2.素材の同期(3カメ撮影)
3.撮影素材の確認
4.ロケ素材(外撮り素材)の編集
5.ロケ素材(外撮り素材)の音声編集
6.ロケ素材(外撮り素材)のカラーコレクション
7.ロケ素材(外撮り素材)のモザイク処理
8.編集済みのロケ素材(外撮り素材)をチェック後、書き出して本編へ挿入
9.本編(スタジオ撮影)の素材を最初から通して見て不要な部分をカット
10.カメラ切替(スイッチング)
11.CMデータを本編へ挿入
12.番組オープニングの作成&音楽の調整
13.エンディングの作成
14.テロップの作成(出演者名)
15.MA、整音に関して
16.本編のカラーコレクション
17.完パケの尺を縮める方法、前編(尺を27分から25分に)
18.完パケの尺を縮める方法、後編(尺を27分から25分に)
19.テロップについて
20.ドロップフレームとノンドロップフレームについて
21.(音声エフェクト)リミッターとコンプレッサーについて
22.ビットレートタイプCBRとVBRの違い
23.キーフレーム
24.カラーコレクション実演(前編)
25.カラーコレクション実演(後編)

<学習の流れ>
・25本の動画を見る
  ↓
・練習用素材(第1話、2話)の素材で実践
  ↓
・不明な点はメールで質問
 →ご質問に対して動画で解説いたします。また、解説動画によっては受講者全員で共有。

<練習素材の取り扱いについて>
・出演者には教材のみの使用で許可を頂いておりますので、編集後もYouTubeなどの動画共有サイトへはアップできません。

<その他>
・追加があれば随時アップ
・EDIUSに関してはソフトの使い方のサポートもいたします。
 (EDIUS以外のソフトの使い方についてはサポート外ですが、わかる範囲ではお答えします)

¥ 99,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。